• ホーム
  • ツインテールで薄毛になる?治療法とは

ツインテールで薄毛になる?治療法とは

ツインテールで薄毛になることもあります。
これは牽引性脱毛症と呼ばれ、髪が引っ張られることで起きる薄毛です。
男性でツインテールをすることはあまりありませんので、主に女性特有の薄毛の症状になるでしょう。
前髪から引っ張ったポニーテールのような髪型からもこの症状が起きることがあります。
引っ張り過ぎないように、もしくは定期的に髪型を変える、髪型のローテンションを組むなど防止策を講じると良いでしょう。

牽引性脱毛症の治療方法は、男性型脱毛症と同じではありません。
牽引性脱毛症は、ツインテールのような引っ張る髪型を控えることによって改善しますが、男性型脱毛症は治療を行う必要があります。
治療と聞くと辛く苦痛を味わうことが多い治療を想像する人も多いでしょうが、優しい治療になりますので、安心して診察を受けに行ってください。
現在の症状や求める治療によって異なりますが、ファーストチョイスされるのは服用する医薬品と頭皮に塗布するタイプの発毛剤になります。
優しい治療方法になりますが、毎日欠かさず続ける必要がありますので、その点は苦痛に感じることもあるでしょう。

薄毛は早めの治療にこそ効果が高くなります。
抜け毛が増えたと感じた時にこそ、早めの治療で改善する可能性が高くなります。
場合によっては発毛剤も使わずに済む可能性もあります。
まだ地肌が見えていない状態であれば脱毛を防ぎ、育毛に集中することで改善する可能性があります。
早めに診察を受けることが大切です。
医薬品を使いますので副作用を心配する方も多いですが、比較的副作用がでにくい医薬品になっています。
多くの男性が使うことができますが、持病がある方は主治医に相談することをおすすめします。

関連記事